経営理念


大同建設は人間尊重の精神のもとに

快適な環境と空間を創造する建築事業を通じ

広く地域社会に貢献する企業をめざす。

会社概要


社名   大同建設株式会社

本社   北九州市小倉北区重住3丁目10-15

設立   昭和26年7月5日

資本金  5,000万円(授権資本金8,000万円)

営業種目 1.土木建築設計工事

     2.軌道敷設工事

     3.不動産の売買及び賃貸借

     4.前各号に附帯する一切の業務

代表者  代表取締役社長 山本 憲一郎

主な取引先

【官公庁】国土交通省/福岡財務支局/

     福岡防衛施設局/都市再生機構/

     福岡県/福岡県住宅供給公社/

     北九州市

【民 間】学校法人

     美萩野学園/常磐学園/明経学園/

     飯塚学園/若松学園

     (株)九電工/戸畑港運輸(株)/

     トヨタカローラ博多(株)

沿革


昭和26年

   7月 創業

   7月 福岡県小倉市砂津寿町323番地

      に大同建設株式会社設立

   7月 最初の登録を受ける

昭和31年

   2月 福岡県八幡市藤田黒崎窯業(株)

      構内に事務所開設

昭和35年

   4月 昭和土木(株)設立

昭和39年

   4月 大同建設一級建築士事務所開設

   5月 北九州市小倉北区重住2丁目2-4

      へ事務所移転

昭和42年

   6月 北九州市小倉南区曽根字唐戸尻

      に資材倉庫開設

昭和43年

  10月 資本金1,000万円となる

昭和44年

   4月 住宅部開設

      ナショナル住宅の代理店となる

昭和46年

   2月 営業種目を土木一式工事、建築

      一式工事とする

昭和48年

   4月 不動産部門を分離

      (株)大同地所を設立

昭和49年

  11月 資本金2,000万円となる

昭和51年

   9月 資本金5,000万円となる

  11月 (株)大同地所を大同営繕(株)

      に変更

昭和53年

   4月 北九州市小倉北区重住3丁目10-15

      に事務所移転

昭和56年

   8月 住宅部門を分離

      北九州ナショナル住宅(株)設立

      (現パナソニックホームズ北九州(株))

平成 4年

   9月 山本慎一郎 社長就任

平成 9年

   1月 大同営繕(株)を吸収合併

平成28年

   9月 山本憲一郎 社長就任