ご挨拶


代表取締役社長

山本 憲一郎


当社は昭和26年の創業以来、

企業は人間育成の場と考え、

「人を育てる」ことを目標に

今日に至りました。

そして平成28年7月をもちまして、

創立65周年を迎える事が出来ました。

これも一重に皆様のご支援の賜物と

感謝申し上げます。

 

近年は激動する経済情勢、多発する自然災害、

高齢化社会、若年者の労働力不足と、

各々の建設業者の底力が試される時代と

なっています。

 

当社はこれから先が

どのような時代になったとしても

「誠実であること」を最も大切にし、

企業として存続していきます。

 

そして奉仕の精神を忘れず、

倫理を優先する企業であり続けます。

また常に社員全員が

共に切磋琢磨し、技術を磨き、

皆様のお役に立ちたいと願っております。

 

今後ともなお一層のご指導、ご鞭撻を

よろしくお願い申し上げます。